上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他趣味ブログへ


前回の太腿が細いと言う問題ですが、一応の解決策が思いつきました。


解決策…と言うと聞こえは良いのですが、まさにタマムシ決着です。


そもそも、本来そう太くもないガンダムの太腿がムッチリして見えるのは
大河原氏の画が、まるでエッシャーのごとく『騙し絵』になっているからなのです。

具体的に言うと、ガンダムのつま先の開き具合(ハの字)ならば
太腿の見えている面は、図のA面ががほとんどでB面はごく僅かになるはずなのです。
しかし大河原氏の画では、B面が太腿の1/3をカバーしているので実際の太さ以上にムッチリ感を演出しているのでした。

IMG_20130509164543.jpg

この2D3Dのギャップをどうするのか。

…答えは簡単、そのまま作ります。
長いものには巻かれるに限ります。
イラストに従って、太腿部分ではそれ程開かずに、膝関節でもうひとひねりする事でつま先をハの字にします。
もちろんガンダムはロボットですので、勝手な所でねじるわけにはいきません。
ヒザの裏の軸部分でひねれば、それほど違和感なく処理できるのではないかと思われます。
コレについては後日、実際にやってみてのお楽しみですね。


さて、その他の部分ですが、股間の張り出しが弱々しい感じがします。
もっとこう、10代のみなぎる感じにしたいので(下ネタ)角度を変えて再接着…
…しようかと思いましたが、プロトタイプガンダムの股間が良い角度だったので移植しました。
プロトタイプの前部とノーマルの後部をくっつけて、隙間はエポパテで埋めています。

019.jpg

ビームライフルも、プロトタイプとノーマルのニコイチ。
ビームサーベルは短かったので、大きく形も良い、旧キットのジムⅡの物を使います。

021_20130509170045.jpg

キットのゲンコツは、こりゃさすがに使えません。
HGUCの手やビルダーズパーツのハンドでは、全体のイメージに合わずどうしたものかと思いましたが
MG(マスターグレード)ガンダムシュピーゲルの手がかなり良い感じなので、型取りして使用する予定です。
ちょっと大きめですが、型取りした時の収縮と注型時の収縮で、程良い大きさになってくれる事を期待します。

022.jpg


今回はココまでです。
それではまた


関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

ADD COMMNET

title:

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRAKBACK URL

RECEVED TRAKBACKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。