上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
 
 
ワタクシ、メカと言う物にほとほと目が無い性分でして、とりあえずメカの出てくるアニメは一通りチェックしております。
一頃は、巨乳の女の子が大量にでてきてドタバタするアニメが氾濫し、メカ物アニメが衰退していた頃もありましたが
この所、カッコいいメカの登場する新作アニメが復活しつつありますね。
まことに喜ばしいかぎりです。

しかし、現在放送中の『革命機ヴァルヴレイヴ』『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』『翠星のガルガンティア』等
カッコいいメカが活躍する作品も多々あるのですが、如何せん話がツマラナイ…
実際『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』は、あまりのつまらなさに初回で見るのをやめてしまいました(ファンの人ゴメンナサイ)

そんな中、メカのクォリティ・ストーリー展開共に良い出来なのが、『宇宙戦艦ヤマト2199』です。
懐古主義と言われればそれまでなのですが、やはり安定した面白さがありますね。
『森雪』のキャラ設定に違和感が無くもないですが、新作として見ればアレはアレでアリかもです。


そんな『ヤマト』を見ていたら、無償に作りたくなったのが今回製作する『コスモゼロ』です。
知っている人からすると何をか言わんやでしょうが、知らない人用に申しますと
『コスモゼロ』は『宇宙戦艦ヤマト』に登場するヤマト艦載機の1機で、主人公『古代進』の愛機なのです。

コスモゼロのプラモデルは、バンダイの新作2199仕様やExモデル、はたまた旧キットの再販などなど
色々と発売されていますが「ただでさえ溢れかえる積みプラの山にこれ以上増やすのもなぁ~」と
現実に立ち返りつつ部屋を物色していて…

出てきたのがコチラ!


バンダイ メカコレクション№21 コスモゼロ
IMG_20130512142122.jpg

何年か前の再販品で、定価200円のモノをスーパーのジャスコで168円で購入していたようです(すっかり存在を忘れていました…)
全長10cm足らず小モデルですが、良く特徴をとらえています。

ちなみにコチラが、コスモゼロの設定画。
IMG_0001_20130512142121.jpg

そしてコレが、メカコレ コスモゼロの仮組みしたものです。
024_20130512142120.jpg

若干寸詰まりな印象ですが、3面図にはクリソツです。
メカコレを切った貼ったするのも大人げないですし、メカコレの楽しみ方の王道からも外れますので
各部をディテールUPしつつ、簡単楽しく作っていこうと思います。

あぁ、もちろんガンダムもちゃんと完成させますよ~。
ってことで、2体同時にガンバリマッスル


関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

ADD COMMNET

title:

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRAKBACK URL

RECEVED TRAKBACKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。