上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他趣味ブログへ


あ~……
「趣味でやっている事なんだし、あぁ言うのは良くないよな」
…と、前回記事の反省から入りましたる『ケの日のモケイ』
やっぱり、読んでいて楽しくないとイケマセンね。

さて、何だかんだで色々手をつけた結果、ちょっと収拾付かない感じに…。
とりあえず、近況報告です。




[近況その1]

浮気だって言ったのに…
軽い気持ちだって言ったのに!

001 - コピー

………。
切り刻んでます。

食玩ダブルゼータが収集付かない状態に…。
コレ本気でやっていると、酒餅AB祭を落としてしまうので、ちょっと凍結します

現状はコレよりもう少し進んでいて、結構楽しくてノリノリなのでホント落としそうです(笑)




[近況その2]


AB祭の方は、HGダンバインロボット魂版っぽくするというコンセプトなのですが
いかんせん実物を見た事が無いので停滞しています。

ネットのレビューだけでは漠然としていて、その大きさはおろか、質感や雰囲気がさっぱりわかりません。

以前よりは大分値段も落ち着いてきましたが、相変わらずの入手難でどうしたものかと思っておりましたが
ロボット魂ビランビーが定価の20%OFFだったので、ついに購入してしまいました

ジャーン! ロボット魂SIDE AB ビランビーでーす!!

IMG_20130708203600.jpg

ありゃ!?
スキャンだと中身が写ってない


…あらためまして!
ジャーン!ロボット魂SIDE AB ビランビーでーす!

009_20130708203558.jpg

デカイです!!
頭のヒレまでで約17cm程あります。

そして、ムチャクチャカッコいいです!!
これぞ皆が待っていたビランビーそのものです。
今まで立体に恵まれなかったビランビーですが、30年待ったかいがありました(涙)

ビランビーのレビューは、ベテランのレビュアーさんがたくさんやっているので、今さら自分なんかがとも思ったのですが…
一度やってみたかったので少しだけ(笑)


ビランビーと言えば!の、あのポーズです。

010_20130708203557.jpg

胸を張ってグワッと!

011_20130708203556.jpg

やはり、実際手にしてみるとよく解りますねぇ。
ロボット魂ダンバインシリーズの質感・可動方法等、大変参考になりました。

ちなみにダンバインも売っていたのですが、定価の2~300円引きだったのでやめました。
それに、ダンバイン買ってしまったら、自分で作る気無くなっちゃいそうだし(笑)



[近況その3]

で、そのAB祭ダンバインですが、前回作った股間のパーツを作り直しました。
元々キットのパーツは軸が後ろに傾斜していたのですが、勝手に真っすぐにして作ってしまった為
太腿をハの字開くと、大きなスキ間が出来てしまいました。
また、軸自体も少し長かった為、安産型体型になってしまっていたので思い切って作り直したと言うわけです。

左が旧パーツ、右が新造した股間パーツです。
二度目なので何だか洗練された感じがします(笑)

009 - コピー

実際に組み立ててみるとこんな感じです。

006.jpg 003 - コピー (2)

左は以前お見せした写真。
わかりにくいですが、股間のスキ間が目立たなくなり、腰回りもスッキリしました。


という所で、近況報告終わります。
ロボット魂もGETしたので、少しペースアップしていかなくてはイケマセンね。
締め切りの早い、酒餅バイファムの方もそろそろ手を付け始めなくては…


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
 
 
7月最初のブログが愚痴になって申し訳ないのですが…
フィギュアコミュニティサイト『fg』ってサイテーでした。


このブログを再開するにあたって、以前から挑戦したかった事があったのです。
それは、模型投稿サイトに投稿する事。

自分の作ったものを人に見てもらいコメントしてもらうのって、技術の向上にもなるし
なにより同じ趣味の人同士、やり甲斐みたいなものも生まれるじゃないですか。


投稿先について検索すると、『fg』というのと『MG』というのが有名らしかったので
どちらにするか色々検討しました。

fg』に関しては、運営会社が変わってから何かと悪い噂ばかり聞こえてくるようでしたが
ちょっと『MG』の方はレベルがスゴすぎて自分には敷居が高すぎる気がしたので『fg』を投稿先に選びました。

投稿したのは、メカコレコスモゼロ

ですが、『fg』って割とフィギュアの人が多くて、メカ一辺倒の自分には合わない感じなのがわかり
あらためて『MG』の方に、コスモゼロの投稿をしたのです。

おかげ様で『MG』ではコメントも頂けて製作の励みにもなり、また他の方のスゴイ作品も大変勉強になりました。
自分にはコチラが合っている気がしたので、『MG』をメインに投稿し
時々製作途中の物を『fg』の方に投稿しようかと考えておりました (『MG』の投稿は完成品のみなので)



そして昨夜、久しぶりに『fg』をのぞいてみると…
投稿済みのコスモゼロが削除されてました。

以前、運営会社を批判する作品を投稿した人が削除されたと言う話は聞いた事がありましたが
当然自分の作品はそういった類のものではありません。
また、海賊キットを使用したわけでも、誰かの作品を盗用したものでもありません。

全く持って不可解だったので、運営に問いただそうかとも思いましたが
MG』メインで行く事にしていたので、面倒なことはせず退会する事にしました。

退会フォームをクリックすると、退会理由を記入してほしいとの事。
それならばと、自分の作品が理由も無く削除されていた事を書きました。
コレを読んでデータを確認し、謝罪なり何なりがあるかとかすかな期待をしたのですが…



本日『fg』運営から届いたメールです。




"fg/cg運営"

ユーザー 様

こんにちは、fg/cg運営です。

平素はfg/cgをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

申請を頂いたfg/cgからの退会について
新fg/cgからの退会処理が完了致しました。

・新fg/cgから登録頂いたユーザー様は本メールをもって退会完了となります。

・旧fg/cgから新fg/cgに移行されたユーザー様については
 次の旧fg/cgメンテナンスの際に、旧fg/cgからの退会処理を行いますので
 処理完了後に再度お知らせ致します。

これまでのご利用、誠にありがとうございました。

fg/cg運営





コレだけです(苦笑)

『fg』、ウワサ通りサイテーでしたわ。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
 
 
もう6月も終わり、夏が近づいてきましたね。
夏と言うとどんなイメージでしょうか?
ワタクシは、夏と言えば『夏休み』、夏休みと言えば『宿題』ですねぇ。

皆さんは、夏休みの宿題って計画的に終わらせていく方でしたか?
ワタクシはダメでしたねぇ。
ギリギリまで追い込まれないとやらないタイプでして…
いつも、8/31に泣きながら手伝ってもらってました(苦笑)


………。


そんな自分が、9/30締め切りAB祭やったって、モチベーション上がりませんよっ
大体、完成したって9/30まで発表だって出来ないんですから!


という事で、ちょっと浮気しちゃいます

あまり本格的なのに手をつけちゃうと戻ってこれないので~、え~っとえと…コチラ!
バンダイ製の食玩「ザ・ガンダムⅡ」のダブルゼータガンダムを作ります。

IMG_20130627191057.jpg

いつも行く中古ショップで、箱ナシ105円(税込)で購入していたものです。

中身はこんな感じ。

001_20130627191058.jpg

さすがに食玩なのでモナカ&1パーツ&肉抜き穴のオンパレードですが、個々のパーツはしっかりしたもので
さすがはバンダイ製と言ったところでしょうか。

コレに、ZZでは定番工作のスケール違いのパーツを取り付けると言う方法でいってみようかと
1/144 旧HGダブルゼータガンダム(もちろん改造手術失敗のジャンク品)を用意しました。

IMG_0001_20130627191056.jpg

あとは、ウェーブコトブキヤのバーニアやらディテールパーツやらを貼りつければイイ感じになるんじゃないかな?
と願いつつ、今回はココまで。

どうぞ、浮気が本気になりませんように(笑)


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
 
 
バイストン・ウェルに、オーラ・マシンによる喧騒が拡大していったとき
世界が、それを排除しようとして動くのも、またことわりである。
オーラ・マシンを操る人々は、バイストン・ウェルにおいて
悪しき者なのかもしれない…




TV本編スタイルとも出淵版スタイルとも違う、妙なアレンジが問題とか
1/72とは思えない、馬鹿デカイ全長が問題とか言われているHGダンバインですが
最大の問題点は別にあります。

それは、全身に使われているABS関節。
とにかく割れやすいのです!
エナメル溶剤がプラを侵すとかそう言う事ではなく、普通にはめるだけで割れるのです。
苦労して完成させて、いざ動かしたら割れましたでは泣くに泣けないので
特に折れ(割れ)やすい股関節及び太腿球体部プラ板&Bジョイントに変更します。

001 - コピー (2)

元々のパーツをゲージに、1mmプラ板4枚を切りだします。
端の2枚は、股間軸補強用の穴を開けています。


太腿にBジョイントを仕込みます。
軟質パーツのBジョイントの固定には、ウェーブから発売されているプラサポを使っています。
また、作業がしやすいように内側パーツを凹ラインの所で切断、上は接着し下は塗装後に接着します。

002_20130626235842.jpg

で、完成したのがコチラ。
軸は力が掛かるので、コトブキヤのモビルパイプで補強してあります。

001 - コピー (3)



当初スネパーツは、旧キットの物を使う予定でしたが、いろいろ漁っていた所
内側パーツを削って放置した組み立て前のHGのパーツを発見しましたので、コレを使う事にしました。

HGダンバインの大きすぎる原因は、このスネパーツが長い事にあります。
一番影響の少ない、くびれの中央で切断して再接着しました。

005_20130626235841.jpg

右がキットのままの長さ。
大体5mmくらい短くなりましたかね。

003 - コピー


とりあえず現状こんな感じです。
腰の外装パーツは小さかったので、もう一体分のパーツから前面パーツを切りだし接着
エポパテでラインを繋げています。

006.jpg

内装パーツの変更をしつつ、調子を見ながら外装に手を加えている為、思った以上に進みませんね。
まぁ、まだまだ締め切りまで時間ありますし、のんびり楽しみながら作っていきます。

って事で、今回はここまで。
それではまたです


にほんブログ村 その他趣味ブログへ

1/144 ベストメカコレクション ガンダム 完成です

004.jpg

デカール貼り、ムチャクチャ疲れましたぁ~

塗装は、まずエッジや影になる部分にMAXグレーを吹き、そこを残す様にホワイトを吹きました。
それだと、下地のグレーの影響で青っぽく見えるので、ホワイトにフレッシュ(肌色)を混ぜたアイボリーを
面の中心に吹いて、茶系のホワイトにしています。
赤い部分はオレンジ下地のシャインレッド、青い部分はコバルトブルーです。
最後に塗り分けした黄色い部分は、下地にシルバーを吹いて隠ぺいし、黄橙色+赤数滴を吹きました。

手はグレーにシルバーを混ぜたシルバーグレーに、濃緑色を数滴入れたもの。
ビームライフルはシルバーグレーを塗った後、スモーク+クリアーブルーをふわっと吹いてます。

007.jpg

008.jpg

基本色を塗り終わった後、デカールが密着しやすいようにクリア―を吹いてツヤ有り状態に。
デカールを貼った後、保護の為クリアーを砂吹きしました。

その後ツヤ消しクリア―を吹いて、全体をエナメルのブラック+ブラウンでウォッシング。
つま先・シールドを派手目にシルバーでドライブラシ、懐かしの銀のハゲチョロです(笑)

009_20130617223005.jpg

012.jpg

頭部以外は固定なので、同じポーズばかりでオモシロくないですね…


カメラアイにラピーテープを貼り、下からライトを当てて、お台場ガンダム風に撮ってみました(笑)

024_20130617223003.jpg

MSVのプロトタイプガンダム等からパーツを流用しましたが、基本的にはキットの削り込みばかりなので
メカコレ コスモゼロに続いて、素性の良いキットに恵まれました。
あぁ~やっぱ旧キットは、作っていても楽しいですね~


さてさてガンダムも完成したし、続けて2大コンペ作品にかかりますよぉ~
それでは


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。